パラグライダー宮田歩の経歴やプロフィールは?出身や年齢もチェック

宮田歩 画像
スポンサードリンク
皆さんはパラグライダーの宮田歩さんを知っていますか?? 2014年の1月にパラグライダーのワールドカップに出場し優勝し話題になった人です!しかも日本人初...

宮田歩 画像

皆さんはパラグライダーの宮田歩さんを知っていますか??

2014年の1月にパラグライダーのワールドカップに出場し優勝し話題になった人です!しかも日本人初ということもありかなり騒がれていました。

私は今までパラグライダーというスポーツはよく知りませんでしたし、彼がどういう経緯でこの優勝までたどり着いたのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


続きを読む

パラグライダー宮田歩とは?生き様がカッコいい^^

宮田歩 画像

今回のワールドカップで優勝ということで私はてっきり順調なキャリアを送ってきたと思っていたのですがそうではないみたいですね(笑)

 

出身は愛媛県松山市で年齢は42歳

 

パラグライダーを始めたきっかけは幼いころから漠然と空を飛ぶことに憧れを抱いたからだそうです。

 

その思いは大人になっても消えることはなく大学在中ハンググライダーをするためスポーツクラブに入部

 

その後は家電メーカーに就職し趣味でハンググライダーを続けたみたいですが子供のころからの空を飛びたいという思いは就職後もますます強くなり退職したそうです。

 

ここが私が思うに宮田歩さんの一番の転機だったと思います。

 

退職後スカイスポーツスクールのインストラクターになり、またその頃パラグライダーの可能性を感じ世界を目指したそうです!

 

このような経緯で長年憧れていたパラグライダーで世界一とという快挙を達成したんです!!!

 

今こうして振り返っても彼の人生は凄いですよね!自分の人生を一生懸命夢を叶えるために生きてる姿には本当に感動します!

 

彼の事を

「スポーツの中でマイナーなスポーツだから世界一になれたんんだ」

「日本人であまりやってる人がいないからワールドカップで勝てただけ」

なんてことを言う人もネットを見てたらたくさんいますが私は違うと思います!!

 

私は彼がワールドカップで優勝し世界一になれたのは2つの要素からだと思います。

1.決断したから

2.努力を続けたから

 

まず1から話していきますが、ほとんどの人は何か始めたいことがあっても「この年からは遅すぎる」「もっと早くから始めればよかった...」というように頑張らない理由ばかりを探します。

 

しかし、宮田歩さんはそんなことはなく就職した後に「退社」という決断をして夢を追ったんですよね!彼が世界一になれたのは普通の人が怖くてできない決断の勇気を振り絞ってしたことではないでしょうか?

 

次に2の理由を話していいきます。

彼はこの世界一になまで14年かかったそうです42歳で夢をつかんんだので30歳からずっと世界一の挑戦を続けてきたんですね!

 

これは本当に凄いと思います。特にパラグライダーは日本人が世界一になったという前例がありませんし、きっと宮田歩さんも「俺が本当にできるのか?」「こんだけやって無理なんだから世界一は無理じゃないか」という思いがよぎったこともあると思います。

 

しかしそれでも努力を辞めず、ここまで努力を続けてきたから夢を叶えたんです

 

私も大学でいろんな挑戦をしていますが時には「もう辞めたいな~」なんて思ってしまうことも結構ありましたが、宮田歩さんの生き方を見てたら私も頑張ろうと思いました^^

スポンサードリンク
PREV:今井翼のダイエット方法は三浦知良と松井大輔と同じ?痩せると話題!
NEXT:神が○○を作るときの原画や作り方は?声優や嵐ネタのまとめ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>