真剣佑の整形や英語力は?出身中学や経歴についても!

真剣佑 画像
スポンサードリンク
英語を大学で勉強してる私とし注目せずにはいられない男がいます!それが真剣佑というイケメン俳優です! 最近千葉真一さんの息子として話題ですね^^ 彼の整...

真剣佑 画像

英語を大学で勉強してる私とし注目せずにはいられない男がいます!それが真剣佑というイケメン俳優です!

最近千葉真一さんの息子として話題ですね^^

彼の整形疑惑出身などが個人的にかなり気になったので調べてきました^^

今日も私の意見が濃いブログでですが熱く語りたいと思います!!

スポンサーリンク


続きを読む

~真剣佑とは何者??~

真剣佑 画像

最近出てきたイケメン俳優ですし、彼のことを全く知らない人も多いと思います!

 

まず名前の読み方が難しすぎます^^(笑)私も最初なんて読むかわかりませんでしたので読めなかった読者の人も安心してくださいね^^

 

生年月日 1996年11月16日生まれ

身長 176センチ

出身 アメリカロサンゼルス出身

本名  前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)

父 千葉真一

母 真瀬樹里

職業 俳優

いや~彼のプロフィール凄すぎません??(笑)すごすぎて何から話していけばいいのか全く分からない状態です^^(笑)

 

実を言うと私は、最近は「イケメン俳優」という言葉の乱用が目立つなと感じていました!

 

皆さんも1度は「この俳優さんイケメン扱いされてるけけど実際そうでもないよね」と思った人は多いのではないでしょうか??

 

しかし 真剣佑さんは本物のイケメン俳優だと思いましたね!

 

顔のどの部分を見ても整ってるという印象をうけました!まだ若いですしこれから最低でも10年は安定してモテルんだろうなと思うと本当にうらやましい限りです!(笑)

 

出身中学は調べたのですが出てきませんでした。しかし学生時代はハリウッドに住んでいたみたいです!!恐るべし。。。(笑)だから中学もアメリカのとこであることは間違いないみたいです!

 

また、高校は、ビバリーヒルズ・ハイスクールでそうです!こんな名前の高校とか私はドラマの中だけのものだと思っていたので少し驚きましたね(笑)

 ~真剣佑の整形疑惑はどうなの??~

真剣佑 画像

いや~この話題はイケメンの宿命なんでしょうか??(笑)

 

彼なんか最近話題になった俳優さんにも関わらずすでに

 

「この人整形してる!」

「イケメンと思ってテンション上がったけど整形なのはがっかり。。」

 

などのコメントがネット上で溢れていました。。。

 

いや~気の毒といえば気の毒ですが裏を返せば「整形しないとできないような綺麗な顔」であると認められてることの証明ですからね^^

 

これは私の意見ですが彼は全く整形していないと思います

 

理由は、以前芸能関係に所属してる人に整形関連の話を聞いたことがあるのですがその人は「整形してる芸能人がいるのは真実だけど実際は世間の人が思ってるほどはおらず、またしてる人はほとんどが女性」と言っていました!

 

彼の場合、父、母とも顔立ちがはっきりした美男美女なので生まれもったイケメンだと思います!

 真剣佑の英語力は???

真剣佑 画像

アメリカ生まれなので「とうせイケメンで英語もペラペラなんだろ??」と思った人も多いのではないでしょうか??

 

結論から言うと現地の人なみの英語力だそうです!

 

つまり英語ぺらぺらなんです(笑)

 

本当にいるんですね!英語もできるイケメンは!私は大学で英語の勉強をしてるので彼みたいな人は本当にうらやましいですし嫉妬心すら芽生えます(笑)

 

しかも彼の場合飛び級アメリカのハイスクールを卒業されていますしもしかしたらネイティブが知ってる英単語の数を超えてる可能性も十分にあると思います!

 

ま~海外に住んでたら嫌でも英語を話さないと生きていけませんので当たり前といえば当たり前ですがね(笑)

 

ちなみに日本人が英語をなかなか習得できない原因の一つに良あげられのが「英語を実践で使う場面が日常生活でほとんどない」ことだそうです関連記事最近注目されてる身長190けみお君とは何者??

スポンサードリンク
PREV:俺の丼プリンのカロリーや口コミは?食べた感想や評判もチェック!
NEXT:トラウデン直美のwikiや中学校はどこ?年齢や体重についても!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>