船越英一郎のカツラや病気について!嫁の年収や子供もチェック!

船越英一郎 画像
スポンサードリンク
船越英一郎さんは私が大好きな俳優さんですが昔からカツラ疑惑や病気の噂が絶えないですよね! 嫁の松居一代さんの年収暴露などで先日は話題になっていまし...

船越英一郎 画像

船越英一郎さんは私が大好きな俳優さんですが昔からカツラ疑惑や病気の噂が絶えないですよね!

嫁の松居一代さんの年収暴露などで先日は話題になっていましたが気になりことがたくさんありますね!

そこで今日は船越英一郎さんについいて私の意見を中心に熱く語りたいと思います!!

スポンサーリンク


続きを読む

~船越英一郎のカツラや病気は何?~

船越英一郎 画像

ネットで船越英一郎と検索すると。「船越英一郎 カツラ」と出てきますね!

 

 

 

私は長年彼を見てきましたが今まで彼の髪型がズラっぽいなんて思ったことは1度もありませんでした!

 

 

 

しかしネット上では

 

「船越英一郎って20年近く髪型変わってなくない??」

「友達が船越さんはカツラって言ってたけど、、、」

 

という書き込みが多いなと感じました!

 

 

 

でもなぜこんなにもカツラと思われてるのか調べてみると面白いエピソードがありました!

 

 

以前カツラメーカーのイベントに出席した船越英一郎さんは記者からの「船越英一郎さんはカツラですか??」という質問に「ケースバイケースです(時と場合によります)」と答えました!

 

 

 

このあたりから船越英一郎はカツラを使用してるという噂が広まったみたいですね!

 

 

 

私は単にカツラメーカーのイベントだから気を使ってそう発言しただけだと思ってるのですが皆さんはどう思いますか??

 

 

 

次に病気に関してです!

 

 

 

船越英一郎は以前末梢性顔面神経マヒだと週刊誌に報道されています!

 

 

 

この病気は彼の嫁である松居一代さんもかかった病気ですのでかなりビックリしましたね、、、

 

 

 

この病気の原因はストレスと言われていますがなんのストレスなんでしようか?

 

 

 

私的には仕事も家族関係もすべてうまくいってるように見えるので疑問で仕方なかったのを覚えています

 

 

 

芸能人って悩み事を相談するのが下手な人が多いと聞きますが彼もその一人なのかもしれません、、、、

~嫁の年収や子供もチェックしてみた~

松居一代 画像

船越英一郎さんの嫁といえば掃除の達人である松居一代さんであることは多くの人が知ってると思います!

 

 

 

掃除に関した本も多数出版していますし、私も一人暮らしを始めた当初は結構辱読しました(笑)(笑)

 

 

 

松井さんがプロデュースしたお掃除グッズは年間100億円以上の売り上げになるそうです、、、、、

 

 

 

これは私が予想していた売上より遥かに上でしたね!!私は5億円くらいと思っていましたから!(笑)

 

 

 

 

また彼女はこれ以外にも投資などをしています!だからその分も合わせると年収は10億はあるといわれています

 

 

 

 

一流俳優として芸能界に君臨する船越英一郎の年収は1億円前後と言われていますからと余裕で嫁のほうが高いんですね、、、もし私が英一郎の立場なら少し複雑な心境だと思います、、、(笑)(笑)

 

 

 

 

話は変わりますが彼らには1人息子がいることが分かっています!息子さんは幼いころ重度のアトピーの持ち主で大変だったそうです!

 

 

 

そのことがストレスとなり一代さんが病気になったといわれてるくらいですからね!

 

 

 

現在は23歳か24歳と噂されており普通に考えたら社会人1年目か2年目の年齢ですね^^

 

 

 

東洋学園大学出身という噂ですがソースが不明なため本当なことはわかっていません!しかし一代さんのブログを拝見する限り元気にしてるみたいです!!

スポンサードリンク
PREV:テラスハウス打ち切りの理由や原因は?なぜ終わる(放送終了)か注目!
NEXT:宮川大好(芸人)のwikiやプロフィール!小作駅に出没?笑神様で注目!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>