MIYAVIの嫁(メロディー)と子供に注目!本名や身長もチェック!

MIYAVI  画像
スポンサードリンク
スマスマにギターリスト雅-MIYAVI(みやび)さんが出演で話題ですね!     嫁のmelodyや子供の名前などが気になりました。     SMAPに楽...

MIYAVI  画像

スマスマにギターリスト雅-MIYAVI(みやび)さんが出演で話題ですね!

 

 

melodyや子供の名前などが気になりました。

 

 

SMAPに楽曲提供したことで最近注目されていますが私は以前から彼のギターが大好きで動画を何度も見ていました。

 

 

今日大好きなスマップと共演してくれることは本当にファンとして嬉しく思います。そこで今回は彼について私の意見を中心に熱く語りたいと思います^^

スポンサーリンク


~MIYAVIとは何者?~

MIYAVI 画像

冒頭でも少し話したように私はMIYAVIとSMAPの大ファンです。だから今回の共演は私にとっては夢みたいな時間です。しかしTwitterで世間の声を確認してみると

 

◆「アイドルのスマップと横に並んでも全く違和感ない」

◆「MIYAVIっていう人初めてみたけどカッコいいな!」

◆「こんかカッコいいギタリストいたなんて知らなかった、、、」

 

というツイートが多かったです^^

 

 

そこで今日は私が彼のプロフィールをまとめてみました。

MIYAVI 画像

■名前 MIYAVI

本名 石原貴雅

■生年月日 1981年9月14日

■年齢 32歳

■出身地 兵庫県

■デビュー年 2002年

■最終学歴 高校中退

身長 181センチ

 

ざっとまとめるとこん感じではないかなと思います。

 

 

管理人の私は音楽が大好きで同時に好きな歌手の経歴やデビューに至るまでの過程を調べるのが大好きです。

 

 

そして調べるなかで分かったのは9割近くの人が幼少期から音楽一本で頑張りプロを目指していたことでなんですね。私も中学生の時はアーティストに憧れたこともありましたがこれを理解していたのできっぱり諦めがついたんです(笑)

 

 

しかしMIYAVIさんは少し変わった経歴なんです。

 

 

元々はサッカー選手を目指していました。しかも15歳という年齢まで!!実力も相当なものでセレッソ大阪の下部組織に所属していたほどなんです。

 

 

右足のけがによりプロという夢は断念し高校まで中退したんですが、この怪我がきっかけでギターと出会いギターを始めたんですから運命とは不思議なものだと思い知らされました。

~MIYAVIの嫁はMelody!?子供は?~

MIYAVI 画像

MIYAVIさんは音楽だけで成功してるのではなく2009年結婚し幸せな家庭を築いています。

 

 

私の中でソロアーティストは晩婚というイメージがあったので彼が結婚を発表した時はかなり驚いたのを覚えています。

 

 

結婚相手はMelodyさんという方です。彼女は今でこそテレビなどの表舞台には出てきていませんが元歌手です。

 

 

最初Melodyと聞いたときは外人なのかなと思いましたがハワイ育ちの日本人だそうです。素敵な名前ですね!

 

 

今ブログを見てる多くの人が

「Melodyっていう歌手なんて聞いたことないな~知らないな~」

と思ったと思います(笑)

 

 

しかし、こう言えば知ってる人も多いんではないでしょうか?

 

 

阿部寛主演の人気ドラマ「ドラゴン桜」の主題歌「realizer」を歌った人です。

melody 画像

 

今18歳~25歳くらいの人は結構「知ってる!」「聞いたことある」と思ったんではないでしょうか?ものすごくヒットした名作ドラマですからね^^ 

 

 

 

また2009年に長女の愛里(らぶり)ちゃん、2010年に次女の希里理(じゅえり)ちゃんも誕生しています。パパとしてもギタリストとしても頑張るMIYAVI さんをこれからも応援していこうと思います^^関連記事➡「MIYAVIと共演したSMAP木村拓哉のネックレスが話題!!」

スポンサードリンク
PREV:江口さやか歯科医師の大学や勤務先は?深いい話で話題!wikiは?
NEXT:大沢ケイミの自宅写真が凄い!実家やwikiは?出身大学や旦那に注目

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>