ホークスの正捕手は鶴岡と細川どっち?過去の成績を比較してみた

俺がやる
スポンサードリンク
初めまして田中です^^いや~今年もプロ野球のキャンプが熱い!!!! 実は、管理人の私は、バリバリのソフトバンクホークスファン。 毎年この時期になると...

初めまして田中です^^いや~今年もプロ野球のキャンプが熱い!!!!

実は、管理人の私は、バリバリのソフトバンクホークスファン。

毎年この時期になると、新戦力が注目されますが今年ホークスで一番注目されているのは間違いなくこの人......日ハムから電撃加入したキャッチャーの鶴岡 慎也(32)ですね!

スポンサーリンク


~ホークスの正捕手は鶴岡と細川どっち?~

鶴岡

 

ソフトバンクのキャッチャーと言えば、2012年に阪神タイガースで現役を引退した城島健司がホークスに在籍していたときは彼が不動の正捕手でした

 

 

 

 

しかし…城島がメジャーへ移籍して以来、ホークスはキャッチャーが穴であることは、福岡県民なら誰でも知ってるくらい有名ですよね!?ww

 

 

 

 

かつては最大のライバル西武ライオンズから細川 亨選手を補強し話題になったのも最近の話です!

 

 

 

 

 

城島の穴を埋めるという形で期待された細川選手はリーグ優勝に貢献など活躍してくれましたがホークスファンにとっては、どうしても物足りなさを感じざる負えないんですよね...

 

 

 

その一番の原因は細川選手の打撃のほうの成績なんです。

 

守備では活躍してるなと感じますが、打撃は毎年物足りなさを感じるんですよね(笑)

 

 

 

だから今回、わざわざ日ハムから獲得したんですから開幕は鶴岡でいくんではないかというのが私の予想です。

 

 

 

ま~でも本人も守備の実力では細川選手に劣っていることを自覚していますし、どうなるかは秋山監督次第ですねw

~過去の成績を比較してみた~

細川 

 

私はキャッチャーは、守りの選手であることから打撃の成績は大目にみてもらえると思ってるんですが、そうだとはしても少し悪すぎるんですよね...(笑)

 

 

 

では実際に過去3年間の打撃成績を比較してみたいと思います

 

ホークスに加入した2011年からの打率は以下の通り

 

◆2011年 .201

◆2012年 .157

◆2013年 .194

 

私はやはり、城島が3割30本近くの成績をのこしたことを考えなくてもこの打率は寂しいような...w

 

 

守備には定評のある細川選手ですから、もし打率が二割五分ぐらいであれば鶴岡の加入はなかったのかとも思っています

 

 

そんな鶴岡選手の過去三年間の打率は以下の通り

 

◆2011年 .238

◆2012年 .266

◆2013年 .295

 

 

いや~キャッチャーとしてはかなりの好成績!!!

 

 

私の意見ですが、確かにかつての正捕手城島健司には敵わないですがこの数字ならファンも満足に感じるとおもいますね

 

 

 

また、今の時代キャッチャーで打率3割以上残す人なんて巨人の阿部くらいしかいませんからこの鶴岡選手の打率はかなりいいと私は思いますよ!!

 

 

いや~この記事書いてたら開幕が楽しみになってきた(笑)

 

では最後に一言言わせてください!

 

どちらが正捕手でも今年はホークスが日本一だ!!!!!!では次回の記事でまたお会いしましょう^^

スポンサードリンク
NEXT:藤巻紗月の出身中学と高校は?かわいすぎると話題!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>