大地真央の自宅や夫が話題!元旦那は誰?子供の年齢もチェック!

大地真央 画像
スポンサードリンク
元宝塚の大地真央さんの自宅や夫(旦那)が行列に出演で話題になっていますね。     「大地真央 子供」ともよく検索されてるみたいでいろいろ気に...

大地真央 画像

元宝塚大地真央さんの自宅夫(旦那)が行列に出演で話題になっていますね。

 

 

「大地真央 子供」ともよく検索されてるみたいでいろいろ気になることが出てきました。

 

 

今までにも何人かこのブログでは宝塚出身の女性を紹介してきてきました。その度に私の宝塚愛は深まるばかりです(笑)

 

 

今日は彼女について私の意見を中心に熱く語りたいと思います^^

スポンサーリンク


続きを読む

~大地真央とは一体何者??~

大地真央 画像

大地真央さんといえば元宝塚歌劇団月組男役のトップスターとして有名ですよね!私は両親が宝塚ファンなので若いなりにも彼女については結構知っています。

 

 

しかし今日の行列を見るまで詳しく知らなかった人も多いので最初に私が彼女のプロフィールを簡単にまとめてみました。

 

■名前 大地真央

■本名 森田 真裕美(旧姓 多田)

■生年月日 1956年5月6日

■年齢 58歳

■出身 兵庫県

■身長 166センチ

ざっとまとめるとこんな感じではないでしょうか??

大地真央 画像

 

もう58歳になる彼女ですが本当に綺麗ですよね!そしてもうすぐ還暦とは思えないスタイルには本当に驚きです。

 

 

彼女は今から24年前の1990年に舞台で共演していた松平健さんと結婚されました。あのマツケンサンバで有名な男性は大地真央さんの元旦那だったんです(笑)

大地真央 画像

しかし、結婚生活は長くは続きませんでした。なんと2004年に離婚。結婚生活14年にピリオドをうちました。

 

離婚の原因は2つあるといわれています

 

1つは仕事が多忙ですれ違いの生活が続いたことですね。まあこの理由は今までワイドショーなどで何度も聞いたことがあるような理由ですね(笑)

 

「結婚する前から多忙なのは分かっていただろう!!」と毎回突っ込みを入れたくなるのですが、、、(笑)

 

そして1番有力といわれていたのが2人の間に子供ができなかったことです。もし結婚した年に子供が誕生していたら現在子供の年齢は24歳になります。

 

結婚した時の大地真央の年齢は34歳と子供を産むには少し高齢といわれていた時代だったそうです。

 

 

う~ん48歳での離婚だったので相当勇気のいる決断だったことには間違いないと思います。

~大地真央の現在の旦那や自宅がヤバい!!~

大地真央の夫 画像

松平健さんと離婚し、年齢も50歳に近づいていたこともあり彼女を悲観視する人も多かったみたいですが、めでたく2007年にインテリアデザイナーの森田恭通(もりたやすみち)さんと再婚しました。

 

しかも12歳年下の夫です(笑)

 

いや~すごいですね!多くの男性が年上より年下の女性を好むのにも関わらず12歳年上と結婚したわけですから相当真央さん美しかったんだと思います。

 

森田さんは日本だけではなく香港やニューヨークなど世界中で活躍しています。特にショッピングモールの内装を手掛けてるのそうです。

 

最後に自宅についてです。以前「しゃべくり007」に出演していた際自宅が公開されていたのですが驚くほど凄かったです。

 

大地真央の自宅 画像

大地真央の自宅 画像

いや~本当にお姫様に家みたいですね。旦那さんがインテリアデザイナーなので彼の力によってできた部屋ではないかと思います。

 

 

また自宅にはRisingのシンボルである等身大の馬のオブジェがあるそうです。普通の人の家には置けない大きさですよね(笑)さすが大物女優の自宅という感じがします。

大地真央の自宅 画像

 

おもわずこの馬を見たときにネプチューンの名倉「なんで家に馬おんねん!!」と突っ込んでいました(笑)では次回の記事でまたお会いしましょう。関連記事➡大和悠河の結婚や本名に注目!退団理由や年収は?実家もチェック!

スポンサードリンク
PREV:おおたわ史絵の旦那や出身高校!自宅や子供に注目!不妊とは?
NEXT:ちーちゃん(日向千歩)の本名や過去!ウーマンオンザプラネットで話題

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>