豚レバーの規制はいつから?安全な食べ方や調理法のまとめ!

豚レバー 画像
スポンサードリンク
皆さんこんばんわ田中です!! 先ほど私にとって恐ろしいニュースが舞い込んできました 厚生労働省が、食肉の生食について、ユッケや牛の生レバーに続き、「...

豚レバー 画像

皆さんこんばんわ田中です!!

先ほど私にとって恐ろしいニュースが舞い込んできました

厚生労働省が、食肉の生食について、ユッケや牛の生レバーに続き、「豚レバー」なども規制するよう検討してるみたいです!!

これはまたいろんな問題が出てきそう...

スポンサーリンク


続きを読む

豚レバーの規制はいつから?

豚レバー 画像

今回の規制の議論が始まったのは、牛の生レバーを飲食店での提供を禁止してから、豚の生レバーを提供する店が増加してるからみたいです

 

 

確かに、私も最近居酒屋に行くと豚の生レバーを食べてる人を多く見かけるなと思っていました。

 

 

いくら豚レバーが危険だからといって売り上げがないとお店はつぶれてしまうので提供する側の気持も私は分かります!

 

 

また同時に国民の安全を守るために規制にかかる厚生労働省の気持ちも理解できるんですよね...

 

 

今回17日の会議では、「豚の肉や内臓」は危険度が高いということを再認識しただけなのでまだ規制するかどうかも決まっていません。

 

 

ただ、私は、今回の議論の様子からしても規制に踏みかかるのは間違いないと思います

 

 

よって早ければ、年の夏からの豚レバーの規制を通達するのではないかと思っています

 

■私が考える理由は2つあります

1.夏はただでさえ食中毒が流行るので早期対策として!

2.夏まで今から約4か月あるので今から居酒屋などは夏の規制に向けての対策がとれる

 

そもそも牛より危険と言われてる豚肉を生の牛レバーが規制されたからといい提供するなんて本末転倒もいいとこです!

 

お店は「利益を上げること」を1番に考えないといけませんが、前提条件にお客の「安全」を守ることは必須条件だと私は思います!

安全な食べ方や調理法のまとめ!

豚レバー

一番の安全策は当たり前ですが「生で」食べないことです。

 

当たり前中の当たり前なんですがやはりこれを守れていない人が食中毒にかかるんですよね、、、、、

 

 

事実、生で食べることは、型肝炎ウイルスに感染するリスクや、豚からの有鉤条虫、旋毛虫等の寄生虫への感染の可能性を格段にあげることが分かっています!

 

 

やはり火を通して食べるのがよいです^^

 

 

その時に注意しないといけないのは「中心まで火が通っているかということ」

 

 

ここを適当にやると食中毒の危険性が増しますので適当にしないでくださいね!

 

 

でもここさえ守れば、あとはどんな味付けをしようが個人の自由です^^(笑)

 

 

鶏肉、豚肉には生食用の衛生基準がなく、流通しているものはすべて加熱用ということは主婦の人や一人暮らしで自炊をしてる人は肝に銘じてくださいね

 

 

私が大事にしてる言葉にこんな言葉があります(笑)

 

「食」は人生において大きな楽しみですが、体を壊してしまえば、意味がありません。

素敵な人生をおくるためには「豚肉は中心まで火が通ってるか確認せよ」

 

これを忘れないでください

 

冗談ぽく言いましたがホントに大事なことなのでお忘れなく^^

スポンサードリンク
PREV:リステリンナチュラルケアのCMの女優は誰?泉水セーラをチェック!
NEXT:大人AKBの塚本まり子の美脚が凄い!歌唱力や経歴もチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>